個別指導コース | サーブ個別指導学院[オフィシャルサイト]

img_78.jpg

1対2だから無駄がない

解説・演習・解説・演習…といった交互の授業形態で無駄のない授業を実現しています。生徒に今何が必要なのかを的確にとらえ、弱点の確認と補強を繰り返し、学力向上のプロセスに柔軟に取り組んでいきます。
ノートの使い方から入試で得点できる裏技まで生徒の適性に応じて幅広く対応出来るのが、完全個別指導です。

個別だからできるきめ細やかな指導

必要に応じて前学年まで遡ることも出来ますし、苦手分野のみをピンポイントで学習も可能。一人ひとりのペースに合わせて理解できるまで指導できます。ミスマッチがでないように、学力・性格に合わせて担当講師を決定します。

  • 先生1人が2人の生徒を担当します。
  • 「1人の生徒に解説している間、もう1人は問題を解く。」というサイクルを繰り返します。
  • 教材は、塾の選定した教材だけでなく、持参した教材など生徒にあった教材を用いていきます。
  • 1科目からの受講が可能です。
  • 1回の授業は、小学生90分、その他学年は120分です。(中学受験120分)

_NowPrinting2.jpg現在準備中

ステップ1 学習のつまずきをチェック!

指導のプロである担当講師は、あなたの学習がどこでつまずいてしまったのかを探り出します。
たとえば、数学が苦手な中3生の場合、小学校で学習した分数のわり算やかけ算が速く正確にできないことが、その原因である場合が少なくありません。
こうした場合には、中3生でも小学生の階段まで戻って学習しなおさなくてはなりません。
“わからない”と言う人ほど“何がわかっていないのか”をはっきりさせないまま悩んでいることが多いのです。

ステップ2 講師と一緒に個別の学習計画

学習のつまずいている点がはっきりすれば次は学習計画を立てていきます。
特に受験生の場合は、入試までの時間が限られていますから、現在の学力の入試で求められている学力の差をいかにその時間の枠内で消化するかを逆算し、計画を立てていきます。

ステップ3 自律学習に向けて 学習方法・学習習慣の確立

サーブの指導目票は、あくまでも自ら学ぶことができる生徒を一人でも多く育てることです。学習方法がわからず悩んでいる人には、色々な方法をアドバイスするとともに家庭での学習の進め方についても細かくアドバイスし学習習慣を確立することに努めます。個別指導では各生徒の到達度を考慮し、生徒一人ひとりにあわせたスピードで授業が展開されます。何度でも繰り返し質問できますから、授業内で理解できるのは当然です。ただし、それだけでは単に“わかった気になっているだけ”かもしれません。この危険性を取り除くため、授業内だけでなく家庭においても宿題として類題を解いてもらい、学力の定着をはかります。 “問題が解けてうれしい”という喜びを感じてもらい、“うれしいから自分でも学習する”そして“学習するから学力も伸びてくる”という当たり前の好環境をつくりだします。

  • 分からない所まで戻って納得いくまで尋ねることができる徹底指導
  • 生徒一人一人の学力を引き出す計画的な指導
  • 生徒の希望に合わせた教科・単元指導
  • 英検・漢検対策はもちろん、宿題のお手伝いもOK!

DSCF7855.jpg

Q どうして「完全」個別指導というのですか?

A 一部の学習塾で、授業時間内に一人の先生が、3人〜5人程度の生徒を巡回して学習指導しているのに「個別指導」としていることがあります。先生1人が生徒2人を担当する当学院では「完全」個別指導と表示しています。

Q 1対2の個別を受講する時、もう一人誘わないと受講できないのですか?

A お一人でもお申し込みいただけます。もちろん、お友達と二人ご一緒に申込みもいただけます。兄弟・姉妹で受講する方もいらっしゃいます。

Q 1対2の個別を受講する時、もう一人は同じレベルの成績の人ですか?

A レベルは同じとは限りません。でも、先生は、一人一人個別に教えてくれるので隣の人との学力差・進度は、学習に影響ないのでご安心下さい。

Q 1回の授業で2教科勉強できますか?

A 1回の授業で1教科を原則としております。実際、週1回で1時間30分から2時間の授業は、受講してみると「アッ」という間ですので、1回の授業で1教科の受講をお願いしております。

Q 私は、中学生ですがどうも小学生の時のことがいまいち分かってません。小学生の内容でも習えますか?

A もちろんです。小学生の内容を勉強できます。授業を始める前に先生と相談して、今習っていることと小学生の単元でつまずいていることの復習を平行して勉強したり、しばらくは、小学生の内容ばかり勉強したりといろいろなアプローチが可能です。

Q 先生がずっとそばにいて緊張しませんか?

A 1対2の個別指導では、お子さまに先生が教えている時は、もう一方のお子さまは問題練習に取り組んでいますので、先生との距離感にも適度な変化があり、緊張感を感じることはありません。

Q 先生は大学生ですか?

A サーブの先生は、大学生・社会人、専任講師が担当します。採用試験に合格し模擬授業をはじめとした研修を積んでいますのでみんな頼もしい先生です。

Q 家庭教師との違いを教えて下さい。

A 保護者の方からの声で多いのが「家では勉強しない」というものです。家庭教師では、日常の生活の延長上の環境の中ですから、なかなか能率も上がりません。塾に通うことで生活にメリハリができ学習効率も上がります。

img_06.jpg

global_banner.jpg

個別指導コース

icon_19.gif教員1名:生徒2名の「完全」個別指導。

個別指導コース詳細へLinkIcon

少人数指導コース

icon_21.gif教員1名:生徒8名の少人数指導。

少人数指導コース詳細へLinkIcon

漢検対策コース

icon_32.gif漢検は単に漢字を「読む」「書く」という力のみを測るのではなく、漢字の意味を理解し、文章の中で適切に使いこなす力を測ります。

漢検対策コース詳細へLinkIcon

英検対策コース

icon_17.gif実用英語である「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を習得し、コミュニケーション能力とリスニング力を高めていきます。

英検対策コース詳細へLinkIcon

数検対策コース

icon_29.gif数学検定は計算の仕方だけでなく、問題の解き方、その奥にある「考える力」を測ります。

数検対策コース詳細へLinkIcon

関連リンク

クリックで外部サイトへリンクします。
link_52.gif


無題.jpg

gea_logo_fix_yoko.png